鼻を整形する整鼻術にはいくつかの方法があり、たとえば鼻の頭を小さくしたいときや鼻先を高くしたいときには鼻の軟骨を操作します。鼻先の軟骨を丁寧に削ることで鼻の頭を小さくすることができますし、高くしたいのなら耳の軟骨を少しだけとって鼻先に移植します。また、小鼻が横に広がっているあぐら鼻の左右の横幅を狭めたいというときには小鼻をスマートに縫い縮める手術を行えばよく、鼻の穴の内側から糸を通し小鼻を手繰り寄せるようにして縫い縮めていくのが一般的です。どの方法を行うにしても、鼻の内側からアプローチするので傷跡の心配もなく抜糸の必要もありません。また、降鼻術と整鼻術を同時におこなって鼻を高くするとともに形を整え、より理想に近い形に仕上げることも可能です。所要時間はおよそ40分ほどで費用の目安は40万円ほどになります。

小鼻に整形したいと思ったあの頃

友達との会話で、「一つだけ整形できるならどこを整形したい」と聞かれたとき、「絶対鼻だね」とよく答えていました。顔の印象がぐんと変わる場所でもある鼻の形を大変重要視していました。思春期の頃、他人から自分がどう見られているのか気になり始めました。周りの友達の鼻を見ては自分と比べ、もっと小鼻になれば、もっと高い鼻になればすこしでも魅力的になれるのではと考えていました。鼻が高くなる美容グッズを買っては試してみたり、髪を止めるピンで鼻をつまんでみたり、最終的には洗濯バサミで鼻をつまんでいました。結局は全然鼻の大きさは変わりません。諦められずに何とかしようとしていました。今思うと、そんなことに全力を注いでいた自分が微笑ましいです。大人になった今、気にすることではないと気づけましたが、仕事上、他者と初めて関わる時、第一印象は顔から入るということに気づき、もっと印象を良くするためにはどうすればよいのかということを考えると、整形してもっとこうなりたいという気持ちは消えないのかもしれない。

小鼻整形で、理想の鼻を作ろう

鼻の穴の形が気にいらないなど、鼻について悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。そんな時は、小鼻の整形をする事をお勧めします。小鼻を小さくする事で、鼻全体を小さく見せる事が出来、またその結果、鼻自体を高く見せる効果があります。また施術方法も色々あります。鼻を上に引き上げる事で、小鼻を引き締める事も出来るので、より自分に合った方法を選んでいきましょう。やはり鼻の形を気にする人も多いのは、鼻は顔の中心にあるので意外と目立つ部分になります。鼻の印象だけでも大きく見た目を左右するので、もし気になるようであればしっかりと改善していく必要があります。また、比較的小さな施術でコンプレックスを解消する事が出来るものもあるので、まずはドクターに相談をしてみましょう。相談をする事で、理想の鼻を作る事が出来るでしょう。

顎顔面外科と美容外科のエキスパートによる美容顎顔面外科専門のクリニックで、顔面骨格のご相談に特化。 笑うと歯茎が出る…そんなお悩みを持つ方も多数いらっしゃいます。 ドクターカウンセリング無料。 Vライン輪郭手術で美しい下あごを形成できます。 自然で美しい理想の小顔は生体機能と美容的側面を両立させた骨格が重要です。 モニター割引あり。 小鼻の整形ならマックスファクス銀座クリニック。